サイレントキー、JH1KFY

大きな一仕事終わって、書店で立ち読み。
ラジオライフを読んでいたら、「山田耕嗣氏を追悼して・・・・」えっ?
知りませんでした。帰宅して検索したら、スラド等で情報流れていたんですね。
中学生の頃、今は亡き「ラ製」でBCLの記事に毎月楽しみにしていました。
スカイセンサーで海外短波放送にワクワクしながらチューニングしていました。
聴いちゃいけないとおもいつつ冷戦時代の象徴でもある乱数放送、ジャミングをかけられて一度も聴くことができなかったアルゼンチン国営放送・・・懐かしいです。
今ではインターネットストリーミングで聴ける時代ですが、あの頃のドキドキ感にはかないません。
今更ながらですが、御冥福をお祈りします。

コメント

  1. 惜しい人を亡くしました。
    「再び始めるBCL」の巻頭は、(この世を去るちょっと前の)山田氏の記事です。ぜひご覧になってください。
    オレはTRY X-2000でした。やはりRAEは一度も聴くことができなかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。