午後の曇り気味で

幾分蒸し暑さがゆるんできたので、慣らし運転を決行。
広沢町方面へ向かうためとりあえず東へ東へ。車道を避け、果樹園から宅地をぬけていく。県道はまだ恐怖感があるので、南高へ直行する上り坂を選ぶ。昇り始めてすぐに「うっ」というやばい感じですぐさまギア比を落としていく。
なんとか昇りきってあとは国道に出る下り坂。この段階で汗がじわぁ・・。
御世話になった知人宅へおしかけて、お茶をいただく。ふぅ、旨いです。しばらくぶりだったので、いろいろと話をして帰路につく。
普段自動車では入れないような。住宅地間の細い道をぶらぶら。おっと思うような記念碑を発見。デジカメを持ってきていないことを後悔する。
走行距離15.3km。高校時代は毎日この位の距離だったんだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。